スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう


皆さん、こんばんは。

本日をもって
「株と競馬とお小遣い稼ぎで ★目指せ!億万長者!★」ブログ
を閉じさせていただくことといたしました。

急な話で申し訳ございません。

本ブログは平成20年9月30日に開設させていただき、以来、足掛け5年ちょっと頑張ってきました。
途中休息した時期もありましたが、たくさんの方々に訪問いただきまして感謝でいっぱいです。
いろんな方々の励ましも忘れません。
このブログを開設して良かったなって思います。

本当にありがとう。

今回諸事情で閉じることとなり大変申し訳なく思います。
ごめんなさい。

皆様が今後も幸せでありますことをお祈り申し上げます。

本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

秋華賞 最終結論


皆さん、こんばんは。

いつも心配ばかりかけてごめんなさい。
皆さんのコメントしっかりと噛みしめながら読ませていただいております。
いつも応援ありがとうございます。
明日は競馬で気を紛らわせることが出来るので、気持ちを切り替えて楽しみたいと思います。


それでは秋華賞の最終結論です。


【秋華賞 最終結論】

◎  7 トーセンビクトリー
○  9 クイーンズリング 
▲  8 ホワイトエレガンス
△ 10 レッツゴードンキ
△ 18 ミッキークイーン
△ 13 アスカビレン

7・9・8・10・18・13
の6頭3連単ボックス。


三連単で買い目が多くなりますが、G1ということもあり、穴に流れてあわよくば100万馬券の高配当になることに期待します。
買い目には全く迷いはないのですが、配分は直前まで悩むかなと思います。


本命◎はトーセンビクトリー。
前哨戦のローズSは3着に敗れましたが、前哨戦としては上々のレースぶりだったと思います。
決め手のある2頭に最後屈しましたが、2走前の古馬相手の西部スポニチ賞が秀逸なレース。
小倉で中団から鮮やかに差し切り勝ちのこのレースが出来れば、今回の京都2000m内回りはうまく立ち回れると思います。
今回出走馬の中で、一番安定性があって馬券圏内に入る確率が高そうな、この馬を本命に抜擢します。

対抗○はクイーンズリング。
ローズSは5着と、着順だけ見ると完敗で、データ的にも消しの馬なのですが、いつも追い込んでいた馬が前走は前目のレースでいかにも本番を意識した走りでした。
鞍乗も引き続き主戦のデムーロ騎手。
前走の経験が生かされていれば、今回は頭まで期待できるのではとの思いです。

単穴▲はホワイトエレガンス。
本来ならば紫苑S組は消しというのがこの秋華賞の鉄則なのですが、この馬の母父ヴァイスリージェント系の血統は、秋華賞では好走する血統で、現に去年の1着ショウナンパンドラや、2010年には1着アパパネ・2着アニメイトバイオと、非常に期待が持てる血統構成です。
さらに、私が気になったのは2走前の藻岩山特別での走り。
サトノフェラーリやタガノエンブレムといった強力古馬相手に、堂々の先行抜け出しのレース振り。
前走のステップレースが紫苑Sというのだけが引っ掛かりますが、そこそこ見せ場は作ってくれるのではと期待します。

押さえの△は、レッツゴードンキ、ミッキークイーン、 アスカビレンの3頭。

レッツゴードンキはとにかく気分よく行けるかだけ。
岩田騎手が前走ハイペースで逃げたことが、他の騎手にどんな心理状況を与えたのかがポイントとなりそうです。
秋華賞の逃げ切りはデータ上も困難ですが、ペースを乱さなければ、ギリギリ踏ん張ってくれるのではないかと期待します。

ミッキークイーンは普通に考えれば、頭一つ抜けていると思います。
ただ、秋華賞で相性の悪い追い込み馬であることと、死に番の大外18番枠がどうしても引っ掛かっています。
この試練を蹴散らすことが出来るのか非常に注目です。

アスカビレンは実力的には厳しいとは思います。
ただ、前走の有月特別はハピネスダンサーやレーヴデトワールといったG1経験もある古馬が出走したようなレースで、そこで2着馬に0.3秒の差をつける堂々の勝ち方でした。
その前走負かしたハピネスダンサーは、今日の京都10レースの堀川特別で見事な差し切りで快勝しました。
ひと夏越えて地力が強化されている可能性もあり、人気薄ではありますが期待したいと思います。


さて、消した有力馬。

オークス直行馬は初めから買う気が無かったので来たらごめんなさいで、何と言ってもタッチングスピーチの取捨でしょう。
展望記事でも書いたとおり、どうしても半信半疑なんです。
前走のレース振りは確かにすごかったのですが、何だか嵌りすぎかなと。
ひと夏越して成長しているという点は否定しませんが、半信半疑な以上どうしても買う気になれません。
鞍乗も不気味ですし、来る気配もプンプンですが、レース中は見えないフリをします(-。-;;

その他3着候補の伏兵はたくさんいますが、これ以上手を広げることは出来ないので、来たら交通事故にあったと思って諦めます(--;;


私も当たりたいですが、それ以上に私のこんなブログに訪問してくださる皆様が、どうか的中出来て笑顔になれますように!


左のランキングクリック4つに、ポチっと応援ご協力下さいm(_ _)m
皆様の応援協力でのランキング上昇が力になって、頑張ることが出来ます。


●最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
今後とも皆さんの応援に応えられるよう一生懸命頑張ってまいりますので引き続き末永くご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

秋華賞 展望


皆さん、こんばんは。

体調は少し回復しましたが、まだまだ思わしくありません。
すっかり不眠症になってしまっていて、昨夜も朝方まで眠ることが出来ませんでした(><)
今は頑張り時なのに・・・
もっともっとしっかりしないと・・・

今日は昨日書いたとおり秋華賞の展望をお届けいたします。


このレースは例年ローズS組が圧倒的に馬券に絡んでいます。
過去10年の3着以内30頭の前走の内訳は、

・ローズS(7・8・4)
・クイーンS(1・0・1)
・オークス(1・0・0)
・海外G1(0・1・0)
・宝塚記念(0・0・1)
・札幌記念(0・0・1)
・紫苑S(1・0・0)
・シリウスS(0・0・1)
・1600万条件(0・0・1)
・1000万条件(0・1・1)

となっており、
今年の出走馬に当てはめると、

・ローズS(7・8・4)
・オークス(1・0・0)
・紫苑S(1・0・0)
・1000万条件(0・1・1)

の4タイプしかありません。

ここから更に絞り込みをかけるデータとして、

・ローズS組は、4番人気以内か3着以内⇒例外は2013年リラコサージュのみ
・オークスからの直行組は2006年カワカミプリンセスしか馬券になっていない⇒消し
・紫苑S組は2013年まで(0・0・0・34)(*2015年の紫苑Sは新潟開催だったため例外)⇒消し
・1000万条件組は1着が必須

ここまで条件を絞ると残った馬は、

7 トーセンビクトリー
10 レッツゴードンキ
11 タッチングスピーチ
13 アスカビレン
18 ミッキークイーン

の5頭のみ。

アスカビレン以外は人気どころで、今年の秋華賞は堅く収まってしまうのでしょうか。


いろいろ分析は必要かと思いますが、
私はタッチングスピーチの実力には、実はまだ半信半疑なんです。
ローズSは7番人気で後方一気がまんまと嵌りましたが、京都2000m内回りで果たしてこの脚質が合うのか。
私は人気なら適性が合わない方に賭けたいなって思っています。

あと、死に番の大外18番を引いてしまったミッキークイーン。
これは困りました。
過去10年(0・0・0・10)の最悪の馬番。
おまけに追い込み脚質という二重苦。
悩ましいです。


消した馬の中で気になっている馬がいて、

8 ホワイトエレガンス
9 クイーンズリング

の2頭。

ホワイトエレガンスは過去壊滅の紫苑S組というのは大きなネック。
ただ、この馬は前目でしぶとく粘れる脚を持っているので、データを覆せるかもと淡い期待が。

そしてクイーンズリングは、前走でいつにもない前目のレースを試しました。
本番を意識したその経験が生きてくるのではと。
鞍乗もデムーロ騎手で、私の中では期待大です。


今日の段階ではこんなところです。
正式な印と買い目は明日までゆっくりと考えます。


左のランキングクリック4つに、ポチっと応援ご協力下さいm(_ _)m
皆様の応援協力でのランキング上昇が力になって、頑張ることが出来ます。


●最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
今後とも皆さんの応援に応えられるよう一生懸命頑張ってまいりますので引き続き末永くご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
来訪者数
開設日:平成20年9月30日~
プロフィール
ブログにお越しいただきまして、本当にありがとうございます。どうかゆっくりして行って下さいね(^^)

ぷりん

Author:ぷりん

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
Mダックス時計(B&T)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
QRコード
QR
最新コメント
リンクサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。