スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋華賞最終結論

皆さん、こんばんは。
今日は暖かい一日でした。
行楽日和でお出かけした方もいっぱいいらっしゃったでしょうか?(^^)

今回は秋華賞の最終結論をお届けいたします。

人気は思ったよりも割れていて混戦模様って感じですね。
今年の秋華賞はローズS組の取捨が大きく勝敗を分けそうな気がします。
今年のようにローズSが荒れた年で思い出されるのは2000年と2004年で、2000年は900万を勝ち上がったばかりのティコティコタックが一着、2004年はクリーンS組が2着3着を占めるという結果に。
今年もこの2つの年に近い形になるのかもしれませんね( ・∀・)

私の最終結論の印と前日単勝オッズは↓の通りです。

◎11番 トールポピー・・・・・・・2番人気
○17番 レジネッタ・・・・・・・・・1番人気
▲ 5番 エフティマイア・・・・・・4番人気
△10番 ブライティアパルス・・12番人気
△16番 メイショウベルーガ・・14番人気
△ 1番 ムードインディゴ・・・・・9番人気

主軸はオークス馬トールポピー。
前哨戦ローズSはまさかの出遅れで馬場状態も思わしくなく6着に敗退。
しかしながら陣営の意気込みと上積みは一番あると考え、本命に抜擢しました。

対抗は桜花賞馬レジネッタ。
ローズSで有力馬が次々と敗退する中、しっかりと3着を確保。
2走前にクイーンSを挟んだことが気掛かりなため対抗に留めました。

単穴はエフティマイア。
桜花賞・オークスでともに2着。
前走で一叩きし、本番での強さに期待します。

△として、データから気になるブライティアパルスとメイショウベルーガ。
ブライティアパルスの1000万条件を2戦連続で連対した力は、混戦のここなら通用するかも?
ティコティコタックの再現に期待(〃∇〃)
メイショウベルーガは前走ローズSは出遅れながら非常に強い競馬。
今をときめくフレンチデピュティ産駆。穴馬の資質大。
もう一頭△、データからは外れていますがローズS2着馬ムードインディゴ。
データから外れた理由はローズSの人気の部分だけです。
忘れな草賞勝ち馬で、オークスも不利を受けなければもう少し上の着順もあったかというような内容。
クイーンSでは不発に終わりましたが、一叩きした前走ローズSの脚にはかなりの見応えがありました。
前走の大幅な馬体減がやや気になりますが、内枠から福永騎手が決め打ちをして、直線ラチ沿いから前が開いた瞬間に最後の脚にかければ、馬券圏内も十分有り得るのではないかと思います(゜ー゜)(。_。)

私の買い目は、先週BOX馬券にせずに万馬券を逃した悔しい思いがあるので、6頭の三連複BOX20点買い、500円づつの合計10,000円にしたいと思います。
【私の買い目】
1・5・10・11・16・17 の三連複BOX 20点×500円=10,000円

あっ?二週連続このブログを見ていただいてる方はご存知かと思いますが、私は馬券の買い方がものすごーーーーく下手なので、買い目は参考にしない方がいいですよ?(/--)/

でも1-10-16で決まってくれたら2393倍???
5-10-16でも1889倍???
さらに、10-11-16でも1156倍???

えっ?えっ?本当に?何でこんなにつくの???( ̄▽ ̄:)エッ
こんなのが来たら、また株に大きく突っ込んでしまいそうです( 〃▽〃)ノ
すっかり妄想癖がついてしまいました。
競馬を買う時っていつもこの妄想してる時が一番楽しいんですよね~(苦笑)
でも終わってみればいつも虚しさばかり・・・ショボーン━━(´・ω・`)━━

明日がどうか私にとっても皆さんにとっても良い日になりますように(*/∇\*)

★励みになりますので、FC2 Blog Ranking ↓ への応援クリックにご協力お願いします。
                     FC2 Blog Ranking
☆『FC2 Blog Ranking バナー』 ↑ への応援クリック ありがとうございました(〃▽〃)

★さらに励みになりますので、『人気ブログランキング』 と 『にほんブログ村ランキング』 ↓ への応援クリックもいただけたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリック 本当にありがとうございました(〃▽〃)

●最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
今後とも皆さんの応援に応えられるよう一生懸命頑張ってまいりますので、引き続き末永くご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。(ぷりん)


スポンサーサイト

秋華賞展望

皆さん、こんばんは。
いつの間にか夜中になってしまいました。
データを調べてまとめていると、すごく時間がかかりますね(><)
これだけ苦労するのですから何とか当てたいし、皆様にも当たってもらいたいと思います。

今回は秋華賞の展望についてお届けしたいと思います。

【コース分析】
★京都2000m
スタンド前半ばがスタートラインになり1コーナーまでが近いため並びが確定せずに、2コーナー付近まで先行争いが続いてしまう。
ここまでの流れがすごく馬券の結果を分けてしまうのですが、ここまで騎手同士がお見合いをしてしまえば展開はスローになり前残り、やりあうと最後に追い込みが決まり前崩れの結果になります。
メンバーを見渡して、このポジション争いがどうなるかを読み切ることが馬券の的中か不的中かの分かれ目になってしまうコースです。
長い脚を使う馬よりも一瞬の脚を使える馬が台頭することが多い。
コーナーでごちゃつくことや展開もメンバーしだいで大きく変わることから、波乱も起きやすい乗り難しいコースなため、騎手の腕はかなり重要です。

3着までに入った過去10年間の30頭について分析してみます。

★人気
1着馬・・2・2・2・ 2 ・2・1・1・10・12・ 2
2着馬・・7・5・1・ 5 ・1・3・2・ 7 ・10・14
3着馬・・1・4・5・10・8・7・3・ 5 ・ 2 ・ 1

近年は、意外に人気馬は人気通り来ているレースです。
最初の頃は大荒れG1で有名なレースだったのですけどね。
でも今年あたりは何となく怪しいような気もしますが・・・。

★前走着順
1着馬・・1・1・1・3・5・1・3・ 1 ・3・1
2着馬・・3・3・2・3・1・2・2・14・3・5
3着馬・・8・3・1・8・2・2・1・ 3 ・1・1

実は、二桁人気で大穴馬券を演出した1999年の1着馬ブゼンキャンドルと2着馬クロックワーク、2000年の1着馬ティコティコタックも、共に前走は1着か3着(重賞)でした。
人気の盲点だったということですね。
それ以外に関しては、2000年2着馬ヤマカツスズランが前走14着でしたが、現行の阪神JF(G1)の勝ち馬でした。

★前走ステップレース
       1着 2着 3着
ローズS組  7  7  4
オークス組  2  1  0
1000万組  1  0  1
クイーンS組  0  2  2
紫苑S組    0  0  2
宝塚記念組  0  0  1

ステップレースはこの6レースだけで、この6レース以外からの組は速攻で消しになります。
この6レースでの特徴は以下の通りです。

●オークス直行組
3頭が馬券に絡んでいますが、3頭ともオークスは3着以内でした。
直行組の場合は、オークスで3着に入れる力が無いといらないってこと?
今年は、ソーマジックとリトルアマポーラが該当。
2頭ともオークスでは大きな不利を受けた馬だけに、消していいものか悩みます…( ̄。 ̄;)
●1000万条件組
勝っていることが必須条件です。
●クイーンS組
 3着以内が必須ですが、オークス入着馬は除外します。
●紫苑S組
 2着以内が必須です。
●宝塚記念組
 これは去年のウオッカが異例なステップを踏んだので参考にはなりません。
●ローズS組
 秋華賞の最も重要なステップレースです。
 この組から3着以内に1頭も絡まなかった年は皆無です。
 馬券の中心はこの組から選ぶ必要があります。
 この組については、以下 ↓ でもう少し細かく掘り下げます。

☆3着以内に入ったローズS組の「ローズS時の人気と秋華賞の着順」
      1着・2着・3着
1番人気 ( 4 ・ 2 ・ 0)
2番人気 ( 2 ・ 1 ・ 2)
3番人気 ( 0 ・ 2 ・ 0)
4番人気 ( 0 ・ 0 ・ 0)
5番人気 ( 0 ・ 1 ・ 1)
6番人気以降 ( 1 ・ 1 ・ 1)

これを見ると、ローズSで3番人気以内になっていない馬は、実は5頭を除いて馬券に絡んできていません。
その5頭ですが、
○2003年3着馬:ヤマカツリリー
  →現行阪神JFの2着馬
○2000年2着馬:ヤマカツスズラン
  →現行阪神JFの1着馬
○2000年3着馬:トーワトレジャー
  →前々走が現行1000万混合で1着
○1999年1着馬:ブゼンキャンドル
  →前々走が現行1000万混合で2着
○1998年2着馬:ナリタルナパーク
  →前々走が現行1000万牝で1着馬
(上記「前々走」はローズSの前のレースのことです。)
という実力を裏付ける実績がありました。

つまり、ローズS組は3番人気以内で、3番人気以外の場合は、
★G1で連対 
or
★前々走1000万クラスで連対をしていること

が馬券対象条件になってくるようです。
フロック馬との区別が難しいところですが、そこそこ参考になるデータかと思います。

【展望】
さて展望ですが、このデータだけからだとあっという間に5頭だけになってしまいました。
先週の京都大賞典はデータで残った馬の組み合わせだけで万馬券だったのですよね~(/o\)
下手に付け加えて弱気なことをしたばかりに買い目としては外してしまう形になってしまいました(;´Д`)
今週はデータだけで買うべきか迷いますが、少なくてもこの5頭は印としては主軸にいたします。
押さえを買い目に入れるかどうするかは、これから悩みます。
展開としてはエアパスカルが逃げる展開でやや息の入りにくい展開になりそうです。
一瞬の切れ味があって、馬群を器用にさばける馬が台頭してきそうですね。

最終結論は土曜日夜にUPいたしますのでよろしくお願いいたします( 〃▽〃)ノ


★励みになりますので、FC2 Blog Ranking ↓ への応援クリックにご協力お願いします。
                     FC2 Blog Ranking
☆『FC2 Blog Ranking バナー』 ↑ への応援クリック ありがとうございました(〃▽〃)

★さらに励みになりますので、『人気ブログランキング』 と 『にほんブログ村ランキング』 ↓ への応援クリックもいただけたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
☆応援クリック 本当にありがとうございました(〃▽〃)

●最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
今後とも皆さんの応援に応えられるよう一生懸命頑張ってまいりますので、引き続き末永くご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。(ぷりん)


来訪者数
開設日:平成20年9月30日~
プロフィール
ブログにお越しいただきまして、本当にありがとうございます。どうかゆっくりして行って下さいね(^^)

ぷりん

Author:ぷりん

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
Mダックス時計(B&T)
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
QRコード
QR
最新コメント
リンクサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。